守成クラブとは

《守成クラブの由来》

「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事
業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の言の2つを基に、伊藤小一創設者が命名しました。

《守成クラブ綱領》
守成クラブは、次の綱領を掲げて活動して参ります。

★ 守成クラブ会員は、倒産しない。
★ 倒産しなければ、成長への夢がある。
★ 守成クラブでは、上記目的のために活動する。

《守成クラブの活動内容》

中小企業経営者による、会員制の異業種交流会「仕事バンバンプラザ」を毎月一回、全国120ヶ所で、開催し
ています。(※正会員は、全国どの会場にも参加が可能)ビジネスチャンスの拡大と営業・販売力のアップに
つながる名刺交換会・商談会等、商売繁盛のため、実利に徹した例会を行っています。


守成クラブ6つのお約束

1 「守成クラブ」への入会には、会員の紹介が必要です。

2 健全な会運営のために、政治的、宗教的または非社会的な活動を目的として入会することはできませ
ん。紹介者が必要なのは、まさにその故です。

3 仕事バンバンプラザ(例会)は、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で運営されております。

4 仕事バンバンプラザへのゲスト参加(法人・団体代表、個人事業主及びそれに準ずる方)は、大いに歓迎
されますが、同一人物による例会参加は一回のみとさせていただいております。

5 仕事バンバンプラザの良いところは、正会員になってどんどんビジネスチャンスを広めることにつきます。
ひと汗流して、準会員から一日も早く正会員になりましょう。

6 一人はみんなのために、みんなは一人のために